金澤ゆい公式サイト

2022年の抱負

「学ぶ」

おはようございます。
「金澤ゆい」です。

気づけば2022年も1ヶ月が過ぎようとしております。
早いものです。
働き始めてから、日々が過ぎるのを非常に早く感じます。

今年は厄年なので年始は祈祷へ。
おみくじには今の私にぴったりな内容で、強く生き抜いていきたいと思いました。

さらに年始は友人と地元恒例の「七福神巡り」にも。
平日に行ったので人は少なかったですが、街を歩けば知り合いと出会い会話を交わし、オンラインが発達してもやっぱり対面は良いなと思う瞬間でした。

昔から予定を詰めがちな性格なのですが、

消防団での活動や、

維新塾がスタートし、ファシリテーターや塾生のメンター、

そして日本青年会議所(JCI)の活動。
今年は江東区の副委員長も任せていただき、江東区で教育の事業を行うべく企画中です。

そして、地元活動はもちろん続けております。

朝や夜の駅頭は昨年までは毎日でしたが、今年は他のことにも時間を使いたいので、日数を減らしながらやっております。

挨拶回りも日々行っておりますが、まだまだ終わらずです。

また生活費も稼がなくてはいけないので、先輩方のお手伝いをしながら生計も立てております。

街中で見かけましたら、お気軽にお声がけください。

そして今年の抱負ですが「学ぶ」です。

コツコツと地道に活動は続けながらも、今年は、

・さまざまな界隈の方々に会いに行き視野を広げる
・書物や講座で勉強をする

そして毎年おこなっている、
・新しいことに1つ以上挑戦する

をしていきたいと思っております。この2年間は江東区だけに缶詰でした。江東区での活動がメインですが、もう少し広い世界も見る1年にしたいと思います。

この2年間は環境も大きく変わり、心身ともに余裕がない日々が続いておりました。(今だからこそ客観的にそう思います。)

現在も余裕があるわけではないですが、落選を経験してまた見えてくるものが変わり、重みも感じております。

元から勉強も好きでしたが、この2年間は外での活動に費やし勉強も隙間時間で行うだけでした。

今年は改めて、多くの方から学び、吸収して、アウトプットにつなげていきたいと思っております。

堅苦しいことだけが学びではありません。
毎日の日々の中に、小さな学びは多くあります。

そして学ぶのをやめた瞬間、成長は止まると思っております。
いつまでも学び続ける人生にしたいです。

令和4年 本年もよろしくお願いいたします。【ご報告】

新年明けましておめでとうございます。

先日は東京では珍しい雪となりましたね。

道路に雪が積もったのを皆で手分けして雪かきしているのを見て、こうやって地元の方によって町の安全が守られているのだと改めて実感いたしました。

令和4年の干支「壬寅(みずのえとら)」は、優しい虎と言われております。

「陽気を孕み、春の胎動を助く」

つまり、辛く厳しい冬はいずれ終わり、暖かい春が来る。
冬が厳しいほど春の芽吹きは生命力に溢れ、華々しく生まれる年と言われております。

この2年間は新型コロナウイルスの影響で、皆さまの生活や仕事・学校などで環境が大きく変化し、さまざまなご苦労があったかと思います。

地元でも、町内や区内での催しが出来なかったり、行動が制限されてきました。

もうしばらく辛抱の日は続きそうですが、今年は皆さまの日々の頑張りが報われる年となることを願っております。

私も、本年もコツコツと地道に、そして知見を広げるべく多くの方とお会いし、勉強の時間も増やしていきたいと思っております。

引き続き、日本や地域社会に貢献できるよう、幅広く活動を続けてまいります。

お困り事がありましたら、お気軽にお声掛けください。

この1年が皆様にとって素晴らしい年となることを祈っております。

最後に、皆さまにご報告がございます。

日本維新の会から、衆議院東京都第15選挙区(江東区)支部長として、再び公認をいただくことが決まりました。

落選という結果を受けて、今後の政治活動をどのように行っていくのか先が見えず悶々とした思いがありましたが、引き続き江東区で活動を行なってまいります。

地域の皆さま、応援してくださっている皆さま、引き続きご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

皆さまの期待に応えられるよう頑張って参ります。

「金澤ゆい」の日々の活動は以下のSNSでご報告しております。

併せてご覧くださいませ。

  • Twitter
  • Facebook

https://www.facebook.com/YUIakaROSE

  • Instagram

https://www.instagram.com/kanazawa_yui_1023

活動し続け、学び続け、成長する。

おはようございます!

「金澤ゆい」でございます。

本日は、大島、亀戸などのエリアで活動をしてまいりました。

何回もお伺いしている団地やマンションや商店街があるのですが、

「また会ったね!」

「暑い中、ご苦労さま。」

などの言葉を頂き、本当にこの江東区の街は優しくて、好きだなと改めて思います。

私「今日はいつものメンバーはいないの?」

おばあちゃん「お盆だからかね。」

八百屋のお父さん「暑いからじゃない。」

といつものメンバーの話をしたり、お盆中の過ごし方の話をしたり、政策について話したりしています。

今日は、少年少女たちの野球メンバーもおり「勝てる!」と応援してくださいとのことで、

「勝てる!頑張れ!」

とマイクで応援をしてまいりました。

将来の若い世代のためにも、頑張っていきたいです。

多くの区民の皆さまの声を聞いて、相談に乗って、それを政策に盛り込んでいきます。

日々、コツコツと頑張ること、本当に大切ですね。

活動の合間に、ボランティアメンバーと一緒に「亀戸赤からし市」に行ってまいりました。

しかし、まさかの売り切れ・・・

なんと始まる2時間前から列ができていたので、早めに販売を開始したとのことでした。

残念でした。

次回リベンジですね!

赤からしは買えなかったですが、亀戸天神社にお参りへ。

亀戸天神社は、メインは学問の神様です。

受験シーズンに多くの方が訪れます。

私は何歳になっても、勉強したりする事は必要だと思っており、学問に限らず、何か学ぶことを続ける限り、そして学ぼうという姿勢があるかぎり、成長できると思います。

むしろ、現状に満足した瞬間に、成長はストップすると思っております。

勉強したいことが多すぎて、時間が足りないです。

そして、亀戸天神神社は藤の花でも有名。

来年の春も楽しみです。
(藤の花、鬼滅の刃を連想しますね・・・)

私は、実はお寺や神社が大好きです。

御朱印や写経も行なっておりました。

江東区のすべての御朱印を集めたいものです。

暑い日が続きますが、メンバーと共に熱中症には気をつけて、明日からも頑張ってまいります!